« ファミコン音源 | トップページ | 君の歯のシワ »

2007年3月 4日 (日)

名盤紹介★『BLOOD MUSIC』 T-SQUARE

久々の名盤紹介。今回はROCKです。
日本フュージョン界の雄、T-SQUAREが放つ2006年のアルバム、
これがもう文句なしに“カッコイィ”のです。
ノッケから重い重いディストーションギター、
炸裂するドラミング、ヘヴィなコード進行。

ただ、単純に『メタルっぽい=カッコイィ』というわけではありません。
T-SQUAREのアルバムは、あまり言いたくありませんが、
時々、低迷する時代があると思います。
アルバム『T-SQUARE』の頃がまさにそれで、
メンバーがよく変わった事もそれを裏付けているでしょう。

そして伊藤たけし氏の復活、若手ミュージシャンの参加など、
徐々に“復活”してきた、T-SQUARE。
そしてこのアルバムで、新しいT-SQUAREが爆発した、
という印象を強く受けるのです。

メロディにも全体的にメリハリがあり、ただ重いだけでなく
聴かせる曲や広大な世界観を与えてくれる曲ばかり。
フュージョンとしての完成度も充分に高いと思います。

強いて気になる点を挙げると、メタル調のサウンドに、
伊藤たけし氏のEWIがやや浮き気味に聴こえなくもない…かな、
という点。これを気にならないかどうかは好みの問題でしょうか。

さて、今年4月18日は、タイトル『 33(Thirty-Three)』という
ニューアルバムが待っています。楽しみですね!

タイトル:BLOOD MUSIC
アーティスト:T-SQUARE

2006.04.19
VRCL-10007 (ヴィレッジ・レコード)
¥3,045

|

« ファミコン音源 | トップページ | 君の歯のシワ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファミコン音源 | トップページ | 君の歯のシワ »