« 『Water Colors』 池田綾子 | トップページ | 日本の夏、PSY・Sの夏 »

2007年8月11日 (土)

三日月

池田綾子さんのセカンドアルバム『Lunar Soup』。
ファースト『Water Colors』と共に、この夏はヘビーローテーションです。
新しい音楽に出会えた事に感謝して、宣伝宣伝(笑)。

さて、池田綾子さんは、月がお好きみたいですね。
セカンドアルバムの『LUNAR』は、「月の」という意味。
歌のタイトルにも、「月」「三日月」「Silver Moon」と、多めですね。

その中でも、『Lunar Soup』 6曲目 『三日月』、実に美しい歌です。
“美しい”と言うには余りにも切なく儚い歌詞の内容ですが。

歌に登場する月は、夜明け前の三日月なので、正確に言うと月齢27。
もちろんカタチは下弦の三日月です。
姿を変える月と、その朝の表情、そして過去、記憶、想い。
静かなピアノのメロディーと、澄んだファルセットの歌声が、浄化してくれます。

さて、今日は月齢27。下弦の三日月。
さすがに月の出の時刻に起きて外へ出る事はできませんでしたが、
朝焼けの頃の月をぼんやり眺めながら、この『三日月』を思い出していました。

この時刻の月、もっとちゃんと撮影したいんですけど、なかなか難しいですね。
今日はお手軽に自宅からの撮影です。
池田綾子さんも、こんな感じの月を思い浮かべながら、
又は実際に見つめて、この歌を創ったのでしょうか。


下弦の月。2007.08.11 5時前。

|

« 『Water Colors』 池田綾子 | トップページ | 日本の夏、PSY・Sの夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『Water Colors』 池田綾子 | トップページ | 日本の夏、PSY・Sの夏 »