« [GT5P]勝手にオリジナルサウンドトラック・その3 | トップページ | Gran Turismo 5 Prologue Original Game Soundtrack »

2007年12月30日 (日)

[GT5P]勝手にオリジナルサウンドトラック・その4

GRAN TURISMO 5 Prologue(グランツーリスモ 5 プロローグ)
『勝手にオリジナルサウンドトラックを作っちゃおうプロジェクト』
その4

GT5Pもオンラインで参戦できるようになって、俄然面白くなりましたね。
まだまだシステムもプレイヤーも改善の余地がたくさんありますが。
スリップについときながらブレーキが間に合わず追突する人!
インが空いてるからってインギリギリに飛び込んでくる人!
技術云々以前の問題が解決できない限りレースは成立しませんね。
人間監視のペナルティが無い限り、システム変更もいたちごっこですネ…

さてさて、本編の話はさておき、音楽の話題。
いよいよCD-Rに焼きます。
録音した曲を全て合計すると、100分以上になり、
とても入りきりません。
このご時世で音楽CDにこだわる必要も無いと言えば無いのですが、
どっちみち「退屈系」と名付けた曲は、独立した音楽としては
退屈で成り立たない為、音楽として独立できる曲をセレクト。
すると60分ちょっとになったので、まぁOKでしょう。

そうそう、新車ゲットの曲は、意外と長いです。
恐らく最後まで聴いた人はほんの少ししかいないのでは?
メニュー効果音をOFFにしておくと、冒頭の「フォォー」という
音が無くなり、ピアノから始まります。

ちなみに、筆者の録音環境だと、どうも左の音のほうが
大きく感じます。なんでだろう?
リニアPCMステレオ44.1kHzをPCに入力しているのですが、
同じ信号をMDデッキに入力してスピーカーで鳴らしても同じ感じです。
筆者のPS3が変?だったらちょっと嫌だなー。
という訳で右をちょびっとだけ持ち上げて、イコライザーで音質調整。
曲の前後をカットし、ライティング。

結果的に、ジャズ系とフュージョン系のみに絞り込んだ為、
1枚の音楽CDとしての独立性がとても高くなった気がします。
ホントはCD表面のデザインもバッチリ決めたいのですが、
さすがに年の瀬なので、そればっかりしてる訳にもいかず。
(というかオンラインレースでそれどころではない、のがホンネ?)

正規版のサウンドトラックの発売は無いのでしょうかねー?
『プロローグ』の段階ではまだ無理かな。
それまでは自作サントラで楽しむことにしましょう。

(2008.01.02 追記)
あけおめ~! という訳で各種行事も一段落し、やりたかったCD表面の印刷を敢行いたしました。ロゴやマークはもうちょっと凝っていろいろ採り込んじゃおうとも思いましたが、まぁこんなもんかな? なかなか思うような色が印刷できなくて、音の内容は全く変わらないのに印刷のし直しだけでもう1枚作っちゃいました。今年も究極の自己満足は続きます!

|

« [GT5P]勝手にオリジナルサウンドトラック・その3 | トップページ | Gran Turismo 5 Prologue Original Game Soundtrack »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [GT5P]勝手にオリジナルサウンドトラック・その3 | トップページ | Gran Turismo 5 Prologue Original Game Soundtrack »