« Gran Turismo 5 がっかりリプレイ音楽 | トップページ | GRAN TURISMO 5 ORIGINAL GAME SOUNDTRACK 12/22発売 »

2010年11月28日 (日)

[GT5P]勝手にオリジナルサウンドトラック SPEC III

グランツーリスモ5祭り! 日本全国がそんな雰囲気の週末ですが(そうなのか!?)、
ちょっとここで『GRAN TURISMO 5 Plorogue』の話題を。

グランツーリスモ5プロローグ(以下「GT5P」)のメニュー音楽がかなり秀逸である事は、
当ブログでも何度か述べてきました。
そして、音楽CDを作った後に公式音楽CDが発売され、
これを音源素材として、収録されていない曲をPS3から再度録音し直し、
メニュー音楽のみのコレクションを作るぞー、と企画し、
今から1ヶ月前に2枚組CDを完成させたのでした。

しかし、大半の曲は、タイトルが解らないまま。
音楽の質そのものには何の影響も無いのですが、
やはり曲タイトルを知らないのは、ちょっとムズムズしますよね。

そして1ヶ月後、グランツーリスモ5が発売、
その中では遂に彼らの名前が明らかになったのでした。

残念な事に、HDコンセプトに収録された、美しいピアノジャズ3曲は、
GT5には入りませんでした。何故!? 3作品にも渡って収録は不要という事!?
3曲のうち1曲は、公式音楽CDに入っている為、曲名は解りますが、
結局、2曲だけは解らずじまい。あぁ~あと半歩のところで、ムズムズが残ります。

その他の、コースガイド5曲、新車購入BGMを含む、GT5PメニューBGM32曲は、
タイトルとアーティストが判明しました。
以下に、筆者謹製のCD内容を紹介します。

GRAN TURISMO 5 Prologue SPEC III ORIGINAL SOUND TRACK


DISC-1

No. Title Artist
1 concept GRAN TURISMO
2 Flatout Mitsutoshi Satoh
3 Cana do Brazil Yasuo Sakou
4 Second Driver Mitsutoshi Satoh
5 Are you ready? Yudai Satoh
6 Jolly Bounce Yudai Satoh
7 Wind from Rio Yasuo Sakou
8 Constructor's Blues Mitsutoshi Satoh
9 CHRISTMAS TREE Mitsutoshi Satoh
10 When The Rains Come Satoshi Bando
11 strolling Yudai Satoh
12 jazz hd3 Mitsutoshi Satoh
13 The Last Helping Mitsuharu Ura &furani
14 FULL COURSE CAUTION Mitsutoshi Satoh
15 Wave Train Satoshi Bando
16 Current of the times Yudai Satoh
17 Obrigado!Obrigado! Yasuo Sakou
18 jazz hd1 Mitsutoshi Satoh
19 Farewell Satoshi Bando

DISC-2

No. Title Artist
1 Love & Peace KEMMEI ADACHI
2 Rain and lady's heart Yudai Satoh
3 GT-FORCE cargo
4 Suite Dreams KEMMEI ADACHI
5 Places And Spaces MAKOTO
6 feels so good KEMMEI ADACHI
7 PIANO-LOGIC cargo
8 Time is Changing MAKOTO
9 BLACKOUT cargo
10 Route Sunday Mitsuharu Ura &furani
11 Evening Haze KEMMEI ADACHI
12 On My Way MAKOTO
13 DRUMACT cargo
14 SEQUEL cargo
15 come with me KEMMEI ADACHI
16 Back 2 U MAKOTO
17 sun seaker noisever Mitsuharu Ura &furani
18 Winter Dreams MAKOTO

2010112701

ディスク表面にもプリントを施し、かなりパーフェクトな2枚に!

青文字の2つの曲が、タイトル不明の曲。『HDコンセプト』に収録されていた3曲のうちの2曲なので、 “jazz hd”という仮名を付けてみました。

コアなファンなら、1枚目と2枚目で、見事にジャンルが分かれているのがお分かりいただけるでしょう。
筆者が「退屈系」と名づけたジャンルは、GT5では『Lounge Music』というジャンル名が付いています。
CD容量の関係で1曲だけ2枚目に入れざるを得なかった曲がありますが、
基本的に1枚目は普通にCDプレイヤーに入れてシャッフル再生。
2枚目を単独で聴く事はありません。
iTunesなどで2枚を統合させ聴く、などの為に作っただけで、いわば“オマケ”。
アーティストの偏りを見ると、その扱いは一目瞭然ですね。
1枚目は、特に就寝前などに聴くとヒーリング効果もあります!(ホントかな?)

さて、問題は、『グランツーリスモ5』で同じ事をするかどうか。
総勢189曲。レース前の音楽など、ミュージックアルバムに出てこない曲達の再生方法なども考えると、
ちょっと気が遠くなるほど膨大です。
まずは公式サウンドトラックCDの発売を待つとしましょうか…。

|

« Gran Turismo 5 がっかりリプレイ音楽 | トップページ | GRAN TURISMO 5 ORIGINAL GAME SOUNDTRACK 12/22発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gran Turismo 5 がっかりリプレイ音楽 | トップページ | GRAN TURISMO 5 ORIGINAL GAME SOUNDTRACK 12/22発売 »