« YUKI the present 到着 | トップページ | 名盤紹介★『Forever Purple』 和泉宏隆 »

2011年1月 1日 (土)

GRAN TURISMO 5 ORIGINAL GAME SOUNDTRACK

あけおめ! 今年も気ままにブログを書いていきますのでよろしく!
さて、オーナー名を「とし」から「ぺか」へ改名(復名?)しました。

新年早々のネタは、やっぱりグランツ。
GT5サウンドトラック、12/22発売でした。遅ればせながら感想でも。

まず1曲目、待望の『Moon Over The Castle GT5 Version』。
やっとオープニング音楽が排気音無しで聴けるわい…と思っていた、その時!
まず、イントロがある! これにはビックリです。
いわゆる“フルバージョン”とでも言いましょうか。
ゲームのオープニングは実はショートバージョンだったのですね。

曲の構成は、ANDY'Sの『Moon Over The Castle』とほぼ同じ。
時間は6分8秒。
という事は! あのGT5のオープニング6分3秒にピッタリではないか!
PS3でオープニング再生、とほぼ同時にCDプレイヤーで1曲目を再生!
ムービー前半と音楽とはアンマッチだけど、後半はカッコイィの一言です。

さて、謎だった2曲ですが、まず12曲目『8va Curves』、
これは予想通り、レース開始直前の2種類の曲の片方(ボーカルの無いほう)でした。
そして18曲目『Day To Live』は、前述の2種類のうちのもう片方かと思いきや、
実は17曲目『5OUL ON D!SPLAY』と同じ作者の同じ類。
なんだこれ。筆者的にはかなりガッカリ。

他の曲は全てゲーム中に聴く事ができます。
ただ、かなり入念なマスタリングがされてあるのかな?
安物のサラウンドシステムでは聞こえなかった、音の粒が、
しっかり聞こえてきて、同じ曲なのに新鮮な印象です。

さて、ゲームのほうでは、バージョン1.05になってから、
全189曲のうち、メニューやスライドショーなど、既定のカテゴライズの曲が、
それぞれ1曲ずつ、再生のオン/オフができるようになりました。
これで、「あぁあの人の曲か、飛ばそ」という行為が不要になり、
あらかじめOFFにしておけばそもそも流れなくできるのです。これは便利。
逆に、GT5Pの曲をGT5のメニューで再生するようにもできますね。

PS3の中にある音楽を流す事もできるようですが、これは興味が出たら試そうかな。

|

« YUKI the present 到着 | トップページ | 名盤紹介★『Forever Purple』 和泉宏隆 »

コメント

Day To Liveはエンディングムービー(ショートバージョン)に使用されている曲です。
レース前BGMのもう片方はPnauというユニットのBaby (Breakbot Remix)です。

投稿: | 2011年1月 7日 (金) 13時33分

名無しさん、コメントありがとう!
レース前BGM情報ありがとうございます。
よくご存知ですねー。
検索してみたら、この曲は2年ほど前に発売されていて、その方面では人気の高い曲のようですね。

CD17曲目は、そうですか、エンディングも安藤まさひろ氏の曲じゃなくて、この人なんですか…。個人的に相当がっかりです。

投稿: ぺか | 2011年1月 8日 (土) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YUKI the present 到着 | トップページ | 名盤紹介★『Forever Purple』 和泉宏隆 »