« 音楽CD取り込み大作戦! -6- 80分以上の仮想音楽CDは作れるか | トップページ | 桑田佳祐 『MUSICMAN』 2/23発売 »

2011年1月18日 (火)

和泉宏隆特集!ピアノソロ&トリオ作品

新年早々、インフルエンザに感染してしまいました…。
日頃の行いのせいでしょうか。熱のせいかタミフルのせいかうなされる毎日。

そんな事はさておいて、先日、やっとというかようやくというか、
ピアニスト 和泉宏隆 さんの大作『day light』『moon light』を買いました。

もともとは、2002年に発売された4作品。
それらに、それぞれ新録音曲を1~2曲追加し、
2枚組×2作品として2009年にリニューアルしたアルバムです。
全てピアノソロ。珠玉の名作『FORGOTTON SAGA』から始まる、和泉さんのピアノソロシリーズの、多くのエッセンスが凝縮されながらも4枚という長編なのですね。

また、集大成とも言うべき最新作『Forever Purple』も、ピアノソロです。

この最新作を購入し聴いていると、他の作品に対する興味が沸いてきて、
『AMOSHE』と、『day light』『moon light』も買っていったのでした。

ピアノソロ4枚を一気に聴いてみましたが、正直言って、ピアノのみの曲34曲を
ひとつづつ正確に分けられていないのですが、ひとつ興味を持った点が。

「これらピアノソロと、トリオとしての活動・作品は、セットなのだ」と。

トリオとは、ご自身のピアノに加え、ベース村上聖さん、ドラムス板垣正美とのトリオです。

例えば、トリオのデビュー作『Lights in a Distance』は、
このアルバムの為に書き下ろした1曲を除く全てが、過去にピアノソロとしてリリースした楽曲を、トリオで表現するとどうなるのか?といった、「パラレルワールド」的な存在のように思えます。

…と、長い独り言は小休止。
ソロ作品とトリオ作品を並べてみました。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                       
曲名ソロアルバムトリオアルバム
Colors On The Streetday lightLights in a Distance
In The Streamday lightLights in a Distance
Preludeday lightBEYOND THE RIVER
Three Swallowsday lightLights in a Distance
Silver Girl In The Mistday lightLights in a Distance
White Maneday lightA SQUARE SONG BOOK
Twilight In Upper Westday lightA SQUARE SONG BOOK
Heart Landmoon lightBEYOND THE RIVER
Time Rememberedmoon lightBEYOND THE RIVER
Fallen Into The Darknessmoon lightLights in a Distance
Moon Palacemoon lightBEYOND THE RIVER
Omens Of Lovemoon lightA SQUARE SONG BOOK
November Rainmoon lightA SQUARE SONG BOOK
Snow Flowermoon lightBEYOND THE RIVER
Sky, So BlueA Promised MovementLights in a Distance
After the Ship Has GoneA Promised MovementLights in a Distance
Tears in LegatoA Promised MovementLights in a Distance
A Timeless RoadA Promised MovementLights in a Distance
AngeliteA Promised MovementLights in a Distance
Alone
(Leave Me Alone)
FORGOTTEN SAGAA SQUARE SONG BOOK

結構、興味深いと思います。
筆者はまだちゃんと聴き比べてないけれど、
同じ曲なのに印象がこうも違うのか、と新たな感動が生まれるのでした。

個人的に印象が強い曲は、『IN THE STREAM』かな。
筆者はまずトリオの曲を聴いて胸が痛いほどの衝撃を覚え、
そして先日、『day light』のソロ曲で、再び感傷的な感覚を覚えるのでした。
『Moon Palace』も同じような感覚でしたね。こういう作品に弱い(=大好き)なのです。

T-SQUARE時代の曲も見逃せません。
これらは、T-SQUAREの曲と、ソロ、トリオ、の3種類も味わえるのだから凄い。
特にお勧めしたいのは、『November Rain』。
T-SQUAREでは『11月の雨』とタイトルが付いています。
安藤正容さんソロアルバム『Winter Songs』も含めると、なんと4種類も楽しめる!
でも、やはり「この曲はテンポ・ルバートでなければ」とご自身が言われているように、
Bメロ(というのかな?)の情熱的な表現力は、ソロとトリオでしか味わえません。

自宅療養を強いられるのなら、聴きまくるぞー!
(不謹慎な発言ご容赦を。ちゃんと仕事もしてるよー。できる事だけだけど…)

|

« 音楽CD取り込み大作戦! -6- 80分以上の仮想音楽CDは作れるか | トップページ | 桑田佳祐 『MUSICMAN』 2/23発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽CD取り込み大作戦! -6- 80分以上の仮想音楽CDは作れるか | トップページ | 桑田佳祐 『MUSICMAN』 2/23発売 »