« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月30日 (水)

憂鬱と官能を教えた学校TV

CS放送のフジテレビNEXTにて、
菊地成孔と大谷能生の『憂鬱と官能を教えた学校』TV
という番組が放送されています。

去年の夏ごろから、番組CMを何度か見ていて、
そういう番組があるんだなって存在は知っていたのですが、
全く興味が無く、今まで見た事はありませんでした。

こないだ、たまたまチャンネルを変えていて、たまたま初めて見たのですがー、

結構面白い!

コード進行を中心にひたすらトークで講義を行う番組です。
あまりにも高度すぎ、また内容が濃すぎて、さっぱり訳わからないのですが、
コード進行大好き人間の私は、とても楽しく見入ってしまいました。

トークがくどかったり、大谷氏の存在は?と多少のマイナス要素はあるものの、
主旨は純粋且つ真剣な音楽講座。それも相当気合いを入れないと付いていけません。
(私はもともとついていこうとさえ思っていませんが。ついていけっこないし。)

現在放送されているのは、おそらく再々放送ぐらいで、
第6・7・8回ぐらい。それでも、二次ケーデンスとかマイナースケールとか、
「あ、なるほどねー」と感動するシーンが幾つもあります。

五度圏(Motion of 5th、『ドレミファ』と『ソラシド』は同じ構成だという法則)は
-juhachiban-『ハモチュー』でも取り上げているのですが、
この番組が使っているのは、“四度圏”。これがもう目からウロコです。

さらに、普通の和音は『ド・ミ・ソ』とか『レ・ファ・ラ』とか、3音で構成される、
というのは中学校でも習ったと思いますし、とっても単純明快なのですが、
この番組ではいきなり4音。つまり Cメジャーセブンス というコードが基本!
これだけでいきなり難易度が高い…と思いきや、逆に自然なんですね。
メジャーセブンス大好き人間の私にはまたまた目からウロコ。

さてさて、そんなこの番組、
4月5日火曜日から、第一回からまたまた放送されるみたいです。
それも毎日! 2時間番組だから長いぞー。
フジテレビNEXTでの放送なので、加入していない人も多いでしょうが、
現在はONEでも放送されているので、いずれまた第一回から始まるでしょう。

コード進行はハモリの基本形でもあると信じています。
特に、CメジャーとAマイナーの関係を知ると、下ハモが俄然やりやすくなります。
…というのを『ハモチュー』で書きたいと思いながら、はや数年…。
この番組が契機になれば、書きたいなー。

| | コメント (0)

2011年3月26日 (土)

PYRAMID 『PYRAMID3』 4/13発売

いよいよ、待望の PYRAMID 新作が発売されます。

詳しくは下記で。(現時点では下記が最も多い情報でしょうか。)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3993864

もはや懐かしいです、PYRAMID。
2作目から既に5年が経っているんですね。

変わらぬ輝き、新しい価値を。
あらゆる人に聴いてほしいです。毎日を頑張って生きる、あらゆる人に。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »