« 桑田佳祐 『明日へのマーチ』 シングルCD 8月17日(水)発売決定 | トップページ | 谷山浩子 ニューアルバム 『夢みる力』 9月14日発売決定 »

2011年7月13日 (水)

坂東慧 『Happy Life!』 7月13日発売

現在の T-SQUARE のドラムス、坂東慧くんが、
遂にソロアルバムをリリースしました!
『Happy Life!』。全10曲入りです。

ドラマーが、作曲・編曲・プロデュースをする、と聞いて
真っ先に思い出すのは、神保彰さんですね(とゆーかそれしか知らない)。
神保さんの近年のソロ作品は、ジャズの雰囲気を強めているのに対し
(「対し」って表現は不適切ですが)、
坂東くんの初のソロアルバムは、あくまでもフュージョン。
元 T-SQUARE のサックス/EWI奏者・宮崎隆睦さんが10曲中9曲に参加している為、
T-SQUARE 色の濃いアレンジ、という感じです。

坂東くんのソロと言えば、グランツーリスモシリーズ。
何曲か入れてくるかな?と思いきや、案外少なく、1曲だけでした。
3曲目の『Afterglow』ですね。
キーやアレンジを変えているところも、一粒で二度おいしいって感じですね。
ただ、グランツーリスモ5バージョンのアレンジも良いので、
それを超えているかというと、ちょっとビミョーですが。
特にベースラインはグランツ版の圧勝です。

さてこの『Afterglow』のピアノ演奏には、
同じくグランツーリスモシリーズに楽曲提供している佐藤雄大さん。
佐藤雄大さんのグランツの曲も素晴らしい作品がたくさんあります。

このアルバム中でオススメなのは、その佐藤さんがピアノで参加している
もうひとつの曲、7曲目『Peace』です。

もうひとつの魅力が、ベース参加の、櫻井哲夫さん。
こうくるとやはり真っ先に思い出されるのは、『JIMSAKU』ですが、
このアルバム中の作品は、そのようなスリリング&アクロバティックな
超絶プレイではなく、しっとりととろける曲での参加でした。
やや残念でもありますが、これはこれでアリ。

ただ、ひと通り聴いた第一印象では、やや「物足りない」かなぁ、と。
曲も演奏も素晴らしい10曲なのですが、敢えて言うと、
メジャースケールのバラード調の曲がほとんどなんですね。

例えば、グランツーリスモ5の『Mesmerism』のようなカッコイィ系や、
『Dark Line』、『Slow On The Uptake』のようなR&B(って言っていいのかな?)
チックなムーディーな曲も書ける才能の持ち主なのですが、
あえてその線は外したのかなぁ。ちょっと残念。

といいながら、もうひとつついでに残念つながりで、
グランツーリスモ5プロローグの名曲中の名曲『Wave Train』の
フルコーラス版を是非入れて欲しかった…と思う筆者なのでした。

なにはともあれ、こうしたコンポーザーがどんどん曲を作ってくれるのは
嬉しいことです。これからもたくさん聴かせてほしいですね。


p.s.
最後に面白くない話題を。
筆者は Amazon でほとんどの音楽CDを買っているのですが、
最近、佐川から日本郵便に変わったみたいです。
その日本郵便にて送られたこの商品、
なんとケース表面にいきなりヒビが入っているではないか!
早く聴きたいから良品交換はしないとして、ここでバラしてやる。
発送から到着まで4日もかかったり、大丈夫なのか日本郵便。
Amazon での予約商品がまだ何枚もあるんだけど、なんだか心配。

|

« 桑田佳祐 『明日へのマーチ』 シングルCD 8月17日(水)発売決定 | トップページ | 谷山浩子 ニューアルバム 『夢みる力』 9月14日発売決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桑田佳祐 『明日へのマーチ』 シングルCD 8月17日(水)発売決定 | トップページ | 谷山浩子 ニューアルバム 『夢みる力』 9月14日発売決定 »