« ClariS 『コネクト』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ サウンドトラックCDを創ろう! ~曲リスト~ »

2012年3月24日 (土)

Kalafina 『Magia』

魔法少女まどか☆マギカ のエンディングテーマ、
Kalafina の歌う『Magia』、シングルCDを買いました~。
いやぁ、これほどまでにハマってしまうとは。

作詞・作曲・編曲は、魔法少女まどか☆マギカ のBGMを全て創っている、
梶浦由記さん。

前回のブログと同じように、純粋な J-POP として捉えるならば、
やっぱり特に凄いとかヤバいとかの印象は無く、
まぁ普通のポップスかな~という感じ。
もちろん、このマイナー進行の雰囲気創りは、かなり独特で、
何かを意識している(=アニメの世界観を前面に押し出している)印象です。

特筆点は、コーラスの厚みでしょうか。
筆者好みに、終始、ハモりまくりです。

しかも、マイナー進行に伴って、ハモメロディーは終始下ハモ。
下ハモに強くなりたい人は、このメロディーラインは参考になると思いますね~。
特に、サビ部の下ハモは、しっかりしてます。
単純にメインメロディーの下を追っかけてるだけじゃないです。
シンプルと言えばシンプルなのですが、留まる所はちゃんと留まるところが
真似しようと思ってもなかなかできないところ。

そして、間奏→Cメロ→ブレイク→サビのリフ、という構成も
しっかりしていて、歌というジャンルの安心感を生んでいますね。
間奏のギターソロはなかなかカッコイィですね。

フィニッシュは、アニメのエンディングと同じです。
これはもう、当然ながらこのままでOK、という完成度になってます。

欲を言うと、1コーラス終わり→2コーラス目は、
転調抜きとか、ちょっとヒネって欲しかったかな~~。

Karafina は、女性3人のボーカルユニット。
この歌も、その厚みが存分に活かされていますね。
サビ部にチラッと上ハモが入るあたりは、ハモラーとして萌えてしまいます。
上ハモをただ追いかけるだけでなく、そこにもちゃんと下ハモが入っていて
それを追いかける。そこに萌えるのです(笑)。

ちなみに2コーラス目は上ハモも絡んできて、
梶浦由記さんノリノリ~って感じですね。
筆者も濃ゆいの大好き~~。

…と言いながら、このシングルを買った目的は、やっぱり、
インストゥルメンタルが欲しかったからです。
それを語るのはまた後で~~~。

|

« ClariS 『コネクト』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ サウンドトラックCDを創ろう! ~曲リスト~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ClariS 『コネクト』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ サウンドトラックCDを創ろう! ~曲リスト~ »