« 谷山浩子 『夢みる力』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ オリジナルサウンドトラック »

2012年3月20日 (火)

YUKI 『ドラマチック』 と ClariS 『コネクト』

魔法少女まどか☆マギカ  見てますかー?

タイトルや少女漫画のようなイラストから、女の子向けアニメ作品かと思いきや、
精神が成熟しきっていないお子さんが見るとヤバいかも。
エロ要素は全く無いし、萌え要素は、まぁそっち系の人は萌えるかもしれませんが、
これは真面目に大人のアニメです。
筆者としては“電脳コイル”以来のヒット作。
これから興味を持って観ようと思う人は、あんまりネット等で情報を集めないように!
ちょっとでもあらすじや核心を知ってしまうと台無しです。
とにかく本編を先に観る事。
何も知らずに全12話を観終わってからあれこれ調べましょう。

さてさて、音楽ブログであるここでは、まずはオープニング曲『コネクト』から。
メジャー調の快活なポップスです。

最初聴いた時は、「夢の中で聴いた、ような…」じゃなくて、
どっかで聴いたような曲だな~とボンヤリ思って、いろいろ思い出していると、
YUKI の『ドラマチック』によく似てるんですねー。
ネットで検索すると、複数の声が。やっぱりそう思う人、多いんだー。
サビで始まる、イントロのコード進行がそっくり、
ストリングスを多用、サビ導入部分の雰囲気、などなど
似た要素が多いんですねー。

ではアレンジャーは誰なのか?もしかして同一人物??

YUKI 『ドラマチック』の編曲は、蔦谷好位置 氏。
ClariS 『コネクト』の編曲は、湯浅篤 氏。 違う人かー。

でも、蔦谷高位置 氏 と 湯浅篤 氏は、
YUKIの楽曲提供でいろいろ接点があるみたいです。
例えば8枚目シングル『ハローグッバイ』や9枚目『JOY』、
14枚目『ふがいないや』は、作曲:蔦谷氏、編曲:湯浅氏。

んー、こじつけすぎ?

フルコーラス版を手に入れたら、また感想を書きたいと思います。

さあ次回はオリジナルサウンドトラック感想だ!

(追記は『続き』で~)

さて、編曲の人の補足ですが、
『コネクト』シングルの歌詞カードには、作曲者の名前しか書いてないんですね。
あれっ、じゃぁ Wikipedia に書かれている
編曲:湯浅篤
というのは、いったいどこからの情報なのだ?
Wikipediaの情報は本当に信じていいのか?
といろいろ疑ってしまうのですが~~~、

いろいろ検索してみると、
湯浅篤さんご自身のサイト YUASA STUDIO に、
載っているのですね。納得。であれば真実なのでしょう。

YUKIのサウンドプロデュースも、とても多く参加しているのですね。
一応、YUKI の作曲者や編曲者にはひと通り目を通しているつもりなのですが、
意外と多いんだなぁというのが率直な感想でした。
それというのも、YUKI のアルバム『JOY』『WAVE』の頃の路線は、
筆者の音楽の好みとはちょっと離れてた感じが…。あぁごめんなさい。

でも、なんで ClariS のシングル『コネクト』の歌詞カードには、編曲者が載っていないのだ??

|

« 谷山浩子 『夢みる力』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ オリジナルサウンドトラック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 谷山浩子 『夢みる力』 | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ オリジナルサウンドトラック »