« 秘密戦隊ゴレンジャー | トップページ

2017年4月29日 (土)

HIROKO TANIYAMA 45th シングルコレクション

ついに発売されました、谷山浩子さんの全シングルコレクション!
10か月前に手持ちのCDからシングル曲を集めてシングルコレクションを自作した時、「あーオフィシャルなシングル全曲発売をしてほしいなぁ」と思っていましたが、偶然にもその10か月後にそれが実現しようとは。素晴らしい!

さて、このシングルコレクション、残念ながら「リマスタリング」をされているというニュースは見つからないので、リマスターではなさそうです。
が、SoundEngineなどで波形を見てみれば一目瞭然、すべての曲が0dbに近いよう音量が持ち上げられていて、いわゆる「ボリュームノーマライズ」が適正に施されているようです。
自作コレクションでは年代によって音量がまちまちで苦労しましたが、そこは一発解決。

では筆者が初めて耳にする曲と、気になる音源の、インプレッションを。

1. 銀河系はやっぱりまわってる
2. 天使のつぶやき

この歌を聴いて驚いたのは、「歌声が全然変わっていない!」。
音程のやや不安定な部分から初々しさを感じとる事ができますが、もともとの歌声が既に完成されていて、しかも45年経った今でもほとんど変わらないのは、凄いです。

4. 夕暮れの街角で

今までのベスト盤に収録されているアレンジとは異なる、正真正銘の「1975年バージョン」。
アレンジも歌唱も、比較すると確かに「1980年バージョン」のほうが洗練されている印象です。

6. 風を忘れて

今までのデジタル音源は1stアルバム『ねこの森には帰れない』が唯一だったのですが、テイクは同一であるものの、各楽器パートの音量や前後感などが微妙に異なるようです。例えば2番のバックで奏でられるピアノはアルバム盤では特徴的ですが本作シングル盤ではほとんど聞こえない、など。

8.ゲームの終わり

マイナースケールの失恋ソング…なのですが、コード進行がやや難解? 今までのベスト盤に収録されなかったのはその為か?

10. 星のマリオネット

なんと、実はこの曲も「初CD化」だった!
3rdアルバム『鏡の中のあなたへ』に収録されている同曲ですが、アルバム版はセリフから始まり、セリフ途中からイントロがフェードインしますが、本作シングル版ではセリフが無く楽曲イントロから始まります。オフィシャルさん、こういうのはちゃんと把握しておいてね。とは言えサプライズ的な発見で楽しいですけど。

14. 風の子供

なななんと、実はこの曲も「初CD化」だった!
デジタル音源は唯一4thアルバム『夢半球』のみ…のはず、だよね? でも本作シングル版は完全な別テイク、別アレンジ。またまたサプライズです。

16. ミスティーナイト

ライブテイク盤『Memories』が唯一の音源だった曲。シングル版のアレンジはバンド構成です。美しさはどちらも秀逸ですね。

19. ごめんね

今までのデジタル音源は、最古のベスト盤『谷山浩子 BEST SELECTION』にのみだった、この曲。
音量もベースなどの低音や歯擦音の高音が丁寧に最適化されて一味違った曲のようにも感じられます。本作に感謝。

|

« 秘密戦隊ゴレンジャー | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秘密戦隊ゴレンジャー | トップページ